2016年11月11日金曜日

特別な空間



毎月第2月曜の【OMkariのティーチャース・プラクティス

2017年のスケジュール:4月10日、5月8日、6月12日、7月24日、
8月28日、9月25日、10月23日、11月27日、12月25日 

リピーター、たまに参加する方、初参加の方もお気軽にご参加ください。


私はほとんど毎日ヨガスポットでヨガをガイドしています。来る日も来る日も好奇心旺盛で学びに対して真剣な生徒達にヨガをガイド出来る事を光栄に思います。中でも経験豊富なヨガプラクティショナーやヨガティーチャー達にヨガをガイド出来るクラスはとても特別な空間だと思っています。


ヨガティーチャー達はほとんどのケース、優等生ばかりだからです。なぜならティーチィングのプロセスを彼女達はすでに理解していて、私がハートの中心から共有する事を深く受け取ってくれるからです。そして、ヨガクラスを沢山教えている現役のヨガティーチャー達は生徒として学べるチャンスに大喜びし、全力でクラスに集中します。


多くの場合、現役でヨガティーチャーをしていて、ヨガクラスを沢山持っている人達はエネルギーが枯渇してきます。この様な場合、生徒としてヨガクラスに行き、自分の練習をしっかりする事が一番大事になってきます。生徒としてクラスに行き、練習と学びを深める事でエネルギーと愛を充電できるからです。





毎月第2月曜のOMkariのティーチャース・プラクティスは現役のヨガティーチャー達、そしてヨガに真剣に取組んでいるヨガプラクティショナー達がエネルギーと愛を充電できるための特別な空間です。ヨガ実践者として、ヨガ講師としての学び、練習、指導スキルを "next level” ネキスト・レベル(次の段階)に進化させたい方達が集まり、毎回濃厚、濃密、とっても充実した練習ができています。


ヨガは数千年の時を経て先生から生徒へと直接伝承されてきた方法です。ヨガワールドにおいては先生のいない先生は存在しません。先生に先生がいなければその人は先生にはなれないからです。


ヨガの生徒もヨガ講師にとってもヨガの練習を優れた講師の元で継続する事は自身のヨガプラクティスを深めていくためには必要不可欠です。


真のヨガは私達の生命力をサポートし、栄養を与えてくれます。ヨガ講師として自身のヨガの練習を深めていく事で常に生徒へインスピレーションを与え、怪我のない安全で的確なヨガレッスンを提供する事が可能になります。新米ヨガティーチャーからベテランヨガ講師、今後ヨガ講師を目指している方、ヨガ講師養成講座を受講予定の方、ヨガスポット認定のヨガティーチャー・トレーニングの卒業生やヨガティーチャー・トレーニング300・500プログラム受講生、ヨガ講師をしていなくてもヨガの練習に真剣に取り組み、深めたい方はお気軽にご参加ください。


ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...